top
ホーム

幼稚園のご案内

教育目標

保育内容

年中行事

入園のご案内

教育相談

アクセス

News & 更新記録
プール幼稚園 2歳児クラス

 
園児フォト日記
未就園児つぼみ組
ぶどうの木

母の会 保護者の声
 
卒園生 卒園生保護者の広場

NEW
学校自己評価結果 事務報告書 財務状況

Tel 06-6698-7700
fax 06-6698-7290

mail メール
 
通園はお歩きで ー歩くことは楽しいことー
 
 プール幼稚園の子どもたちの得意技、それは走ること!
 かけっこも大好き、リレーごっこも大好き。
 みんなよく走ります。おまけに滅多にこけません。
 やはり毎日毎日お友だちと一緒に歩いて幼稚園に
 通ってくるからかな?と私たち職員は思っています。
 歩くことによって私たちの心肺機能が高まり細胞が
 活性化されます。朝、眠そうな子どもたちも歩いて
 いるうちにだんだん元気になってきます。
 
☆お歩きはコースの先生とお当番のお母さんと一緒です。

☆送迎のコースは6コースあります。

☆小さい組のお友だちは、大きい組のお友だちに手をつないでもらって、2人づつで歩きます。

☆いつの間にか大きい組のお友だちは車道側を歩いています。お母さんや私たちに言われた訳ではないのに「○○ちゃんこっちこっち」と歩道側を歩いている年長組のお友だちを促している光景を見ていると手と手とのぬくもりがいつの間にか優しさに繋がっているのかもしれません。

☆それぞれの送迎コースで近隣の方とお互いに「おはようございま〜す」とご挨拶を交すと「今日も元気で行ってらっしゃい」と皆さん見送って下さいます。ご近所の方とふれあう嬉しい瞬間です。

☆「歩くって危なくない?」
 とんでもない。お顔なじみになった近隣のみなさんがちゃんと守って下さっています。
 お馴染みになっていることは一番の安全対策だと考えています。

☆歩くことに慣れていない今の子どもたちは、4月の歩き始めの頃は、自分から車にあたりそうな状態です。でも、そのうちに安全なこと、危険なことにも意識が働くようになります。それは自分で自分を守ることにつながります。

☆お母さん達も、お歩きの当番でご自分のお子さんだけでなく他の子どもたちとも仲良くなれます。卒園生のお母さん達がよく言って下さることー「お歩きが大好きでした。」

☆登園途中で仲良くなったおじさんに「事故無し」かけて「梨」を頂いたり「ほら、これ」とぐみの実を頂いたり・・・。空の色や雲や風、木や草花などの自然の移り変わりもみんなで感じながらゆっくり歩きます。みなさんも車より、自転車、自転車より歩いたほうが季節を感じられませんか?もちろん危険な時には先生やお当番のお母さんに注意されます。

☆お歩きには、楽しいことがたくさんあります。でも必ず歩かなくてはいけないのではなく、お子さんや色々な事情に合わせ送迎方法を選んで下さっても結構です。

 

 

 

  

 

 


Copyright(c) 2005-2016Poole Kindergarten All rights reserved.
掲載の文章・写真・など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・を禁じます。