秋のお散歩

秋空の下、こどもたちがお散歩に出かけました。

金曜日にはもも組(年少児)さんがお散歩に出かけました。カサコソカサコソ楽しい落ち葉の道。楽しく踏みしめて歩きます。帰りは公園へ寄って、たくさんのバッタやコオロギをつかまえてきました。「みてみて~!」と大はしゃぎで帰ってきたこどもたちです。

 

そして今日はさくら組(年少児)さんがお出かけ・・・自分たちで作った「とんぼのめがね」をもってお出かけです。「とんびのめがね」を通してみる世界はどんなっだったかな?!
久しぶりのお散歩に辺りを見回し、キョロキョロ。園の外へのお出かけはちょっぴりドキドキしたようです。

 

今年は自然災害が多く、いつも出かける大泉緑地も台風の影響で倒木が多く、こどもたちが大好きな「森の時間」も今は見合わせています。秋の季節の色づきや変化を感じられるいい季節、台風被害の影響を考慮しながらも、少しでも秋の自然に触れられるようにと考えています。

2018年10月15日