作品展

今日はさくひんてん!

ゆりぐみ、すみれぐみ、ももぐみ、さくらぐみのこどもたちが作った作品をお部屋に飾り、幼稚園が美術館のように変身しました。

年長・ゆりぐみのテーマは「わくわく博物館」
「森・海・書・お話・夢」の5つの世界の展示です。
どの世界も、こどもたちがゆりぐみで経験したことが土台となり、作られています。

 

海の世界 ~ニフレルで見た生きもの~

年中・すみれぐみのテーマは「ぼくとわたしのお気に入り」
こどもたちが大好きな色や歌、生きものなどを展示しました。

 

ぼくたち私たちのオシャレ!どう?似合う?!

年少・ももぐみのテーマは「楽しい!おもしろい!だいすき!」
この1年間、ももぐみのみんなが大好きだった「おさんぽ」からいろいろな作品が出来上がりました。

おさんぽマップ いろんな出会いがありました。

 

年少・さくらぐみのテーマは「さくらモールへようこそ!」
だいすきな「お店屋さんごっこ」から広がっていきました。

つきのクッキー屋さん 劇遊びからお店が誕生!

 

ももぐみ・さくらぐみは一緒にこんなのも作りました!
影絵遊び、面白かったね!

 

プレイルームでは、アネリンクラスの発表や歌の発表、そしてお母さんたちの素敵な歌声を聞きました。
年少組、年中組の楽しく明るい歌声や、こどもたちの成長を思い、思わず胸にこみ上げてくるものがあった年長組の歌。どの歌声も素敵でした。

 

コーラス「ぶどうの木」

 

北風小僧の寒太郎さん!小寒太さん!雪の結晶をありがとう!
また、遊びに来てね。
コーラス「ぶどうの木」のお母さま方、いつも楽しいパフォーマンスをありがとうございます。次はどんな演出が・・・?!と、毎回楽しみです!

こどもたちの経験したことをもとに取り組んだ作品展。
こどもたちもおうちの方に見てもらうことを、本当に楽しみにしていました。
得意気に作品について伝えているこども、そしてその姿をあたたかい眼差しで見ておられる保護者の方・・・
よい1日となったことを感謝いたします。
神さまありがとうございます。

 

 

2019年02月16日