top
ホーム

幼稚園のご案内

教育目標

保育内容

年中行事

入園のご案内

教育相談

アクセス

News & 更新記録
プール幼稚園 2歳児クラス

 
園児フォト日記
未就園児つぼみ組
ぶどうの木

母の会 保護者の声
 
卒園生 卒園生保護者の広場

NEW
学校自己評価結果 事務報告書 財務状況

Tel 06-6698-7700
fax 06-6698-7290

mail メール

保護者の声

保護者の方のお声をお届けします。母の会の編集でおおくりしています。

頂いたアンケートの原文のまま掲載させていただいています。

 


「大ホームカミングディを終えて」

11月1日の大ホームカミングディを終えて、早くも1ケ月が経とうと
しています。

皆様、大ホームカミングディをお楽しみいただけましたでしょうか?

なにぶん、初めての行事の持ち方でご不便をおかけした事も多くあり
ましたが、ご来場の皆様には臨機応変にご協力いただき、本当にあり
がとうございました。

今回の保護者の声では大ホームカミングディの準備をする役員たちの
ドタバタ裏話をご紹介したいと思います。

大ホームカミングディの時、ばあばのお店でちらし寿司が売られていた
ことを覚えていらっしゃいますか?

あの美味しいちらし寿司は中道さんという卒園生のおばあちゃんが、
前日から幼稚園に来ていただいて準備をしてくださいました。

調理室では、役員の私たちも他の模擬店の準備を一緒にしていたのです
が、見るに見かねた中道のおばあちゃんが色々とお手伝いをしてくれ
ました。

それは、お手伝いと言うよりは、日本料理のプロに教わる料理教室のよう
でした。
ゴボウのささがきを上手に作る方法や美味しいお出汁を取る方法、おでん
を煮込むのにも、お出汁の出る順番に具材を入れる細やかさなど・・・。

丁寧に調理すると、それだけ美味しくなることを教えていただきました。
それに大ピンチも救っていただきました。

おでんの下ごしらえ中にジャガイモが煮崩れてしまい、おでんにいれる
のは厳しい状態になるという大失敗の大ピンチ。

そのジャガイモを美味しいポテトサラダに変身させてくれました。
メニューになかったポテトサラダはこういう訳で作られたものでした。

中道のおばあちゃん、その節は本当にありがとうございました。

また、全ての材料は矢田駅前のことぶき笑店のマスターにお忙しい中、
わざわざ同行してもらい、安く仕入れることができました。
普段の買い物の量とは桁違いの今回の仕入れ。

あまりの量にせっかく買った卵を持って帰るのを忘れたり・・・
フランクフルトも持って帰るのを忘れたり…
いろいろ失敗がありました。

それをお店の方と連絡を取ってもらい、幼稚園まで運んでいただきました。

そんなご面倒をおかけした上に、親父の店で売られていた唐揚げは
ことぶき笑店のお店の味!前日に味付けまでしていただきました。
ことぶき笑店のマスター、お鍋などの大切な道具まで貸していただいて、
本当にありがとうございました。

ほんの一部のご紹介です。本当にここに書ききれないくらいのご協力を、
皆様からいただきました。

卒園生の保護者の方の、その時代、時代のお話しを聞けたことは本当に
貴重な体験でしたし、時間は流れているけれど、卒園した子供たちを
見守る優しいまなざしは幼稚園時代も現在子供たちが大人になった今も
変わらないのです。

それに卒園生のみなさんも、保護者の皆様も、葡萄の木のようにつなが
っていて、感動しました。

あの日、世代を超えたプール幼稚園がご縁で 集った皆様の、これからの
ますますのご活躍をお祈りいたします。

今、私たちが現役世代。これから先に私たちもこんな楽しいホームカミ
ングディに帰ってきたい!!と思いました。

そして、皆様のご活躍をまた一緒に喜びたい・・・と心から思いました。

ありがとうございました。..

(2015.12)

 


保護者の声

10月に入り、運動会の練習も佳境を迎える中、役員会では11月1日の
「葡萄の木・大ホームカミングデイ」に向けての準備を進めています。
今回はその役員たちの「今の声」をご紹介したいと思います。



・大ホームカミングデイを役員としてお手伝いさせて頂いている中で、本当
 にプール幼稚園の保護者の人達の温かさを感じています。私たち役員に
「いつもありがとう」や「何かあればお手伝いさせてくださいね」など声を
  かけてくださり、とても嬉しく そしてその言葉で頑張れます。


・あの有名な松屋町に行ってきました。お店にはお祭りで見た事がある景品
 ばかりで気分もウキウキ。
 お目当ての景品は早いもの勝ちなので必死でした。買い出しから帰ると
 子ども達は運動会の練習。思わず、ガンバレ―と応援したくなります。
 キラキラした子ども達の姿を見ると疲れも一瞬で吹き飛び、私も頑張ろう
 と思います。


・役員会では只今50周年に向けて準備中です。ゲームの買い出しに松屋町
 まで行ったりしてとても楽しく準備しています。先日第一回目のコーラス
 練習が行われました。
 たくさんの方に参加していただくことができ、楽しく歌っていますので、
 当日をお楽しみに〜!そして、子ども達は運動会の練習真っ只中です。
 役員会の合間に見ることもでき、嬉しく思います。
 今から、本番が楽しみです。


・先日、お母さんコーラスの練習がありました。素敵なピアノに合わせての
 練習。お母さん達と練習をしていると、何だか学生時代を思い出しまし
 た。声を出すって、気持ちがよく充実感でいっぱいになりました。
 練習後、ふと外を見ると、子ども達が運動会の練習を頑張っていました。
 みんな、一生懸命頑張っている姿に心が温かくなりました。


・ホームカミングデイの準備の手始めに、先日コーラスの練習が始まりまし
 た。想像以上にたくさんのお母さんが来てくださって嬉しい限りです。
 子ども達の運動会の練習をこっそり覗きながらの練習は楽しいです。
 たくさんのご参加をまだまだお待ちおります。


・私は20年振りに合唱を経験したのですが、皆さんのハーモニーを聴いて
 いるとまるで学生時代に戻ったかのような懐かしい気持ちになりました。
 幼稚園で子どもの成長を喜ぶと同時に、私自身も「楽しい」と思える瞬間
 を持てること、本当に嬉しいです。


・葡萄の木・大ホームカミングデイはもうすぐです。
 役員一丸となって準備を始めているところですが、私たちだけで成し遂げ
 られるものではありません。私たち役員に、お手伝いはいつでも声をかけ
 てねと声をかけてくれる保護者の皆様、色んなアドヴァイスをくださる
 前年度の役員さん達、いつもご苦労様です、と声をかけてくださる先生
 方、皆の力で作り上げているなあと日々感じています。

 卒園生の皆さんも保護者の皆様も、お会い出来る日を楽しみに
 お待ちしております!


(2015.10)

 

 


 「先日、今年度3回目のお誕生日会が行われました。

今年度のお誕生日会は先生方と子ども達が作ったお料理がお祝い料理です。

何かお手伝いできることがあったら・・・という思いで、今年度の役員は
お誕生日会に参加させて頂いています。

そのお誕生日会の子ども達の様子をお話させて頂きたいと思います。

お誕生日会前日の調理室は子ども達の歓喜の声で溢れかえっています。
翌日に控えたお誕生日会のお食事の下準備をしているのですが、調理室の
前を通りかかりますと

「おばちゃん、見て〜!」
  
と野菜を片手に調理室から飛び出してきます。

「今から、野菜洗うねん!!」と満面の笑み。

子ども達が手に握っている野菜は、幼稚園でみんなで育てた大切な野菜。
その野菜を洗う手に力がこもっているように見えます。

こんなにも楽しんでお料理をする子ども達を見ていると、主婦として少し
恥ずかしくなってしまします。

それ程子ども達の目はキラキラしています。

そして翌日。調理室に行ってみると、前日に先生方と子ども達が下準備を
したお料理が並んでいます。

この日のメイン料理はコロッケでしたが、コロッケ一つとってみても、
形はそれぞれ。

ハートの形、リボンの形、新幹線を思わせる形。
子ども達が一生懸命作っている様子が思わず目に浮かび、役員たちも笑顔
になります。

お誕生日会の午前中は全クラスがプレイルームに集まって、何やら楽しそう
に過ごしています。  

その間に下準備されたお料理を仕上げて、プレイルームに運びます。

先日のお祝いのお食事はバイキング形式でした。

先生からお料理の説明を聞く子ども達の目は真剣そのもの
いざ、お料理の順場が回ってくると・・・。

小さな手にランチプレートを持って、その上にはまず、おにぎり。
そのおにぎりを落とさないように、慎重にスパゲッティを乗せ、またまた
落とさないようにその横にコロッケを乗せ・・・。

席に着くと「こぼさへんかった〜」と安堵する子ども達。
お友達のプレートを覗き込んで「野菜食べるの?すげーな!」と驚く子供。
そのスゲーと言われた子どもは何だか誇らしげにしています。
子ども達が食事をしている様子を見ていると、こちらもなんだかほっこりします。

先日からはお食事の後の「お片付け」も仲間入りしました。

調理室で食器洗いの準備をして待っていると、「食べたよ〜!」と空になった食
器を重ねて持って入ってきます。

残念ながら残してしまった物は残飯として処理しますが、これも子ども達にとっ
ては学び。ここから勿体ないな、粗末にしてはいけないなという気持ちが芽生え
てくれたらな・・・
と思ったりします。

意外(と言っては子ども達に失礼ですが)なことに、子ども達は食器洗いがどの
子も上手でした。
最初は「え〜、めんどくさい!」と言っていた子ども達ですが、スポンジを持っ
て洗わせてみると、とても丁寧に洗ってくれることに驚かされました。
お茶碗をひっくり返し、糸底まできちんと洗ってくれる姿を見ると、主婦として
見習わなければいけませんね・・・

と思った私でした。  

(2015.9)

園児フォト日記
お誕生日会の日記ですご覧下さい。>>>

 



Copyright(c) 2005-2016Poole Kindergarten All rights reserved.
掲載の文章・写真・など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・を禁じます。