top
ホーム

幼稚園のご案内

教育目標

保育内容

年中行事

入園のご案内

教育相談

アクセス

News & 更新記録
プール幼稚園 2歳児クラス

 
園児フォト日記
未就園児つぼみ組
ぶどうの木

母の会 保護者の声
 
卒園生 卒園生保護者の広場

NEW
学校自己評価結果 事務報告書 財務状況

Tel 06-6698-7700
fax 06-6698-7290

mail メール
PHOTO日記

子どもたちの生活あれこれ 2011年 5月

 

プール幼稚園 行事

 

5月25日(水)キュウリの収穫とお誕生日会


 4月25日に植えた野菜は次々と小さな花を咲かせ、花は実になり中でもキュウリは成長が早く5月25日に年長組の子どもたちが立派なキュウリを3本収穫。収穫したキュウリは早速お誕生会のサラダに用いられ、みんなでおいしく頂きました。

プール幼稚園 菜園 キュウリ

 

 


 4月・5月に生まれたお友だちのお誕生日会は先生達のハンドベルの演奏とペープサートでお祝いしました。
 

プール幼稚園 お誕生日会

 

プール幼稚園 お誕生日会

 

プール幼稚園 お誕生日会

 

プール幼稚園 お誕生日会

 演奏の後ハンドベルを持たせて貰ったお誕生日を迎えた年長組の8人は、少しの緊張を感じながら“音”を試しているようでした。
 これから“いい音さがし”をどんどん楽しみたいと思っています。

 


 

5月25日(水) 理事長先生の“ふしぎ・ふしぎコーナー”

 始業式や終業式の子ども達のお楽しみの一つとして定着してきた“ふしぎ・ふしぎ”の時間です。年齢によって興味や理解度もうんと違います。そこで、今年度は理事長先生が“出張ふしぎ・ふしぎ”として年中・年長と学年別に保育室へ出向いてのコーナーも始まりました。

プール幼稚園 科学 算数

 年中すみれ組は、“温度”の話。実験を交えて温度計を実際に一人一人見せてもらい「見えた!見えた!」と大喜び。アルコールの中に温度計をつけるとぐんぐん下がっていき、ふしぎ・ふしぎの始まり。子ども達に身近な体温計でもして見せてもらい「あれあれあれ!」蒸発して熱が下がることを教えてもらった子ども達。やけどするお湯の温度や病気になっている体温の話も聞き“温度”の「ふしぎ・ふしぎ」に触れたすみれ組さんでした。

プール幼稚園 科学 算数

プール幼稚園 算数

 年長ゆり組では、ちょっと高度に“整数”の話。ホワイトボードに数字を並べ奇数・偶数がある事やものの数え方の色々を教えてもらっての「ふしぎ・ふしぎ」実際に30人のゆり組さんが5人ずつ並んで2列が1組になって3組を作っての実験(?)偶数奇数を具体的に自分たちでしてみて、10ずつの数え方を教えてもらいました。また、「物の数え方は他にどんな物があるかな?考えてきてください。宿題です。」 と聴くと、「お金は?」「人は?」と早々声が上がっていました。どんな「ふしぎ・ふしぎ」が出てくるでしょうか?楽しみにしています。

 


 

 5月17日(火) 植下先生と共に


 ご挨拶の後、「この先生、誰だか覚えてる?」と聞かれた植下先生。
お髭の印象が強かったのか、子どもたちが「イェスさま〜」と答えたのには、
先生達は皆で大笑いするやら頷くやら。

プール幼稚園 植下先生 菜園


プール幼稚園 植下先生 菜園


 「植物にはねえ、命があるんだよ。だから大きくなるんだよ。みんなも命が
あるから大きくなったね。お野菜もお花もみんな違うでしょう。
だからね、みんなも一人ひとり違っていいんだよ」
と先生ならではの優しいトーンでお話してくださった。

プール幼稚園 植下先生 菜園


 その後はみんなで植物のお世話。
土で戯れつつ新しい野菜の種を撒き、お花も植えてこの日の作業はお終い。
 

「お野菜が大きくなったら先生にも食べさせてもらえるかなあ」
「うん、いいよ!」と元気な声。
先生も子どもたちもお互いにいい笑顔でお別れをしました。

 


 

 

5月17日(火)「自然との出会い」その後のアネリンクラスで


 植下先生と植物の栽培の後、年中組と年長組はこの日はアネリンクラスがあった。
 植物の話をしながら「きゅうりやおくらは英語で何ていうか知ってる?」と植下先生に聞かれた子どもたち。

プール幼稚園 アネリン先生 英語

プール幼稚園 アネリン先生 英語

 先生に教えて頂いたけれど、興味は尽きなくアネリン先生にも同じ質問をたっぷり投げかけた年長組の子どもたちはフィリピンにもおくらがあり、しかも日本語と同じ言い方であることが分かり又新しい興味が湧いてきた様だ。

 


 

 5月16日(月)“ジャガ芋”も“梅”の実も大きくなりました。

ジャガ芋は薄いピンクの花を咲かせ、元気に育っています。まだ土の中で中位の大きさです。

梅の実もいつの間にか大きくなって身をたわわに付けています。どちらも収穫が楽しみです。梅は梅ジュースに、ジャガ芋はさて、今年はどんなお料理になるかな〜?

お料理係の年長組さん、6月も忙しい月になりそうですよ。

 


 

5月14日(土)「積木の会」=新一年生ホームカミングデイ

 今年3月に卒園してそれぞれの小学校に行ったピカピカの一年生達がお母さん達も共に幼稚園に帰って来ました。
第一回目のホームカミングデイです。

 

プール幼稚園 積木の会

 

 幼稚園の門を入るや否や抱き合って再会を喜ぶ子どもたち。
お母さん達も近況報告のおしゃべりに夢中です。
「学校は楽しい?」と聞くと「楽しい!」と言ったり「楽しくな〜い」とけらけら笑いながら言ったり、何をしても嬉しい気持ちで坂口さんご指導のもと、カプラの積木大会は始まりました。

 


プール幼稚園 積木の会

 

 ナイヤガラはどちらのチームも2、3回は崩れはしたものの、すぐに気持ちを立て直して新たにチャレンジするチームワークはさすがです。
壊れるのは残念だけどそれさえも楽しんでいる子どもたちとお母さん達。

 


プール幼稚園 積木の会

プール幼稚園 積木の会

 終了時間も終わに近付き、ナイヤガラの周りに集まってダイナミックに壊れる積木の音を楽しみ、みんながナイヤガラに夢中になっている間に坂口さんがカプラ積木で作ってくださった“かまくら”にも一人ずつ入り、お茶の会をして12:00に会は終了。


 来た時よりも、もっともっとピカピカの笑顔で帰って行った今年の卒園生達でした。

みんな元気で頑張ってね。

 


 

5月10日(火)「愛と文化を伝える園」を目指して

プール幼稚園 お母さんコーラス

 

“私達の住む町を歌声の響く町に!”・“歌声で子どもたちを育てよう”
との願いを込めて始めたお母さんコーラスも今年でかれこれ10余年。

 今日は2ヶ月振りのお稽古で、その上お仕事や学校のP.T.A、
通院などさまざまな理由で集まれたメンバーは少なかったけれど
(無理のないことが一番)

 
プール幼稚園 お母さんコーラス
 

 歌声は皆さんの“和”する心が一つになっていつものことながらとても美しい。
柔らかく優しく包み込む様な素敵な雰囲気の
家島先生の影響かな?

プール幼稚園 お母さんコーラス

 

 終わった後のお茶の会もなかなか捨てがたく、いつもお話の花が咲く。

 お稽古日は毎月代火曜日10時〜12時まで。
歌うことに興味のある方、歌うのは苦手でも聴くことは好きという
皆様、お友だちとお誘い合わせてご遠慮なくご参加ください。

 年齢制限なし。お子様連れも勿論OKです。
プール幼稚園の在園、卒園も問いません。どなたでもどうぞ。

 

 

 ★20164月5月6月
 ★20151月2月3月4-8月9月10月11月12月
 ★20141月2月3月4月5月6月7月9月10月11月12月
 ★20131月2月3月4月5月6月7月9月10月11月12月
 ★20114月5月6月7月8・9月10月11月12月
 
年間行事はこちら>>

 


Copyright(c) 2005-2016Poole Kindergarten All rights reserved.
掲載の文章・写真・など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・を禁じます。